タイトル画像

写真
雲取山(中央)とその周辺

PC版はこちらから

雲取山荘 雲取山北方 標高1850m
写真
営 業 通 年
宿泊料
2食付 8200円 素 泊 5500円
テント 500円
連絡先 0494-23-3338

七ツ石小屋 七ツ石山南方 標高1597m
写真
営 業 通 年
宿泊料
素 泊 4000円 テント 500円
連絡先 090-8815-1597

三条の湯 雲取山南西 標高1103m
写真
営 業 通 年
宿泊料
2食付 8300円~ 素 泊 5800円~
テント 700円
連絡先 0248-88-0616


雲取山 2017m
呼称・・くもとりやま。
東京都・埼玉県・山梨県の県境に位置しています。
登山道が各方面から開かれていてアプローチも良いので多くの登山者が四季を通じて訪れます。
雲取の由来は「武蔵名勝図絵」に記載されている「この辺は悉く高山なれど、わけてこの山は峻峰にして、雲をも手に取るが如く思うというより斯くは号するなり」という文言からとか「熊野の雲取山から導かれた」など諸説あるようです。

七ツ石山 1757m
呼称・・ななついしやま。
雲取山から青梅線奥多摩駅近くに至る有名な石尾根にあるピークの一つ。展望良好。
山頂付近にある石灰岩の岩塊が、平将門の供をした武者七人の石化した姿と言われていることが由来で、その霊を祀っているのが七ツ石神社です。

両神山 1723m
呼称・・りょうがみさん。
山名はイザナギ・イザナミの両方の神様を祀っていることが由来とされています。
この両神山、三峰山、武甲山を合わせて「秩父三山」と呼び、どれも古くから山岳信仰の対象になっています。
HOME
金峰・瑞牆州
甲武信・雁坂州
大菩薩・笠取州
雲取・両神州
会員リスト